物流

笠井 研次

2016年中途入社

常に知識のアップデートが必要
刺激や成長を感じられるのが面白い

# 01 入社のきっかけ

前職の経験を活かし
物流業務へ

7年勤めた物流関係の仕事を退職後、小売店でアルバイトをしていた際、店によく配達に来ていた宅配業者さんから「ヨシザワという会社が人材を募集している。笠井くん真面目だから、応募してみない?」と声をかけていただいたのがきっかけです。前職の経験を活かすべく物流業務を希望し、無事就職できました。

# 02 仕事の内容・やりがい・苦労

新聞にも取り上げられ
世の中の為の仕事だと強く実感

物流業務、商品の入出庫などを担当しています。入社後は覚えることがたくさんあって中々大変でしたが、気合を入れて頑張りました。最近はフェイスシールドやマウスシールドなど、一般の方が使用する製品も出荷するようになり、世の中に出回っているのを目にして、やりがいを感じました。フェイスシールドは新聞にも取り上げていただき、「みんなのために仕事をしているんだ」と強く実感できました。私の所属している部署で大変だと感じる点は、覚えることが年々増えていくことですね。製品を出荷用に梱包する際は、製造分野に関する知識も必要となってきます。新製品が出るたびに、新たな知識を身につけなければなりません。一方で、知識が身に付く分、刺激や成長を感じられるのは面白いことだなと思っています。私はISO監査員も担当しており、今後は監査員としてのレベルアップや、デスクワークをもっと覚えて、会社に貢献していきたいと思っています。ゆくゆくは現場を離れてマネジメント側にシフトしていくので、現場をきちんとフォローできるスキルを身に着けたいですね。

# 03 社風・新社屋について

上役にも気兼ねなく
仕事の質問や相談が出来る

上下関係が厳しくなく、上役にも気兼ねなく仕事の質問や相談が出来る社風です。以前働いていた職場は上下関係が厳しかった分、驚いた記憶がありますね。新社屋建造は、なかなか経験できることではないのでワクワクしています。ただ、新社屋への移転後にそなえて体制をしっかり整えておかないといけないな、と緊張感も少しあります。

# 04 未来の仲間へのメッセージ

新しいチャレンジが
たくさん出てくる

「何かを変えてみたい」という志を持っている方であれば、入社後素晴らしい経験ができると思います。これからもきっと、新しい「チャレンジ」がたくさん出てくる会社です。チャレンジ精神があれば、新分野でのトップになることもできるはずです。

TOP
TOP