真空成形課係長

坂倉 翔太

2014年中途入社

好奇心をフルに活かし、機械・仕事・人と向き合っています

# 01 入社のきっかけ

他社で期間工を経験後、入社

ヨシザワに入社するまでに数社、期間工を経験していました。それぞれの会社で社員登用を希望していたのですが、リーマンショックのタイミングにあたってしまったり、社員登用制度自体がなくなってしまったりと不運が続いていたんです。期間工終了後、結婚予定だった彼女(現在の妻)から「ヨシザワという会社で募集している広告を見つけた」と教えてもらい、応募したのがきっかけです。

# 02 仕事の内容

好奇心の強さを活かし
現場全ての機械を扱えるように

右も左も分からない状態からのスタートでしたが、とにかく経験を積みたくて、まず上司に「私は好奇心が強いので、色んな仕事を覚えたいです」と伝えました。すると、本当に様々な仕事を教えていただくことができ、トントン拍子で担当現場のすべての機械を扱えるようになりました。結果、新しい機械導入時の立ち上げメンバーとしても起用されました。また、機械を扱うこと自体は期間工時代の経験が活きていますね。ただ、ヨシザワで行っている「成型」は本当に奥が深く、勉強と経験が必要でした。入社後7年目となる今年から、係長という立場になり、これまでの機械相手の仕事とは異なる、マネジメントの業務にチャレンジすることになりました。ヨシザワで働く人たちが、もっと仕事しやすくなるよう改善していきたいと思っています。

# 03 社風

提案や意見を出し
チャレンジできる

提案や意見を出すと、おおよそのことはチャレンジさせていただけます。「一端の従業員が何言ってるんだ」と言われるのではなく、きちんと話に耳を傾けて、検討していただけるというのは、とても有難いことだと思っています。

# 04 未来の仲間へのメッセージ

好奇心の旺盛な人に向いています

好奇心の旺盛な人に向いています。私自身も、好奇心の強さを活かして様々な仕事内容を経験することができました。

TOP
TOP